2023/07/31

着工戸数はマイナス転換、床面積はマイナス継続…2023年6月新設住宅戸数4.8%減

国土交通省は2023年7月31日付で同省公式サイトにおいて、2023年6月の新設住宅戸数の動向(建築着工統計調査報告)を各種データとともに発表した。それによれば2023年6月の新設住宅着工戸数は前年同月比では4.8%増の7万1015戸で、前回月から転じる形でマイナスとなり、2か月ぶりの減少を示したことが分かった。着工床面積は5か月連続の減少で5.1%の減少となっている(【国土交通省:発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "着工戸数はマイナス転換、床面積はマイナス継続…2023年6月新設住宅戸数4.8%減"

14時0分新設住宅戸数, noindex

昼食代がトップ。携帯電話代・し好品代・飲み代などが前年比でプラス…サラリーマンのこづかい内部事情

サラリーマンが直接、そして自分自身にもっとも大きな影響を与える金銭のやり取りといえば「こづかい」に他ならない。そのこづかいの使い道として一番欠かせないものは「昼食代」であるとの実態が、SBI新生銀行が2023年6月29日に発表した、定点観測的な調査「サラリーマンのお小遣い調査」の最新版で明らかになった。今回はこの調査結果から、最重要視されている昼食代も含め、サラリーマンのこづかいの消費実態について確認をしていくことにする(【男性会社員のお小遣い額は前年比微増の40557円、女性会社員も増加の35001円 「2023年会社員のお小遣い調査」結果について】)。

続きを読む "昼食代がトップ。携帯電話代・し好品代・飲み代などが前年比でプラス…サラリーマンのこづかい内部事情"

2時0分サラリーマン小遣い調査, noindex

子供のインターネット利用機器の専用・共用実情(パソコンやスマートフォン)

先行記事【テレビ5割近く、スマホは2割台、自宅用パソコンやタブレット型端末は4割近く…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況(最新)】で内閣府が2023年3月31日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果【令和4年度版青少年のインターネット利用環境実態調査】の報告書を基に、9歳以下の子供達におけるインターネットの利用実情を確認した。今回はその中で多くの人が知りたいと考えているであろう、それらの機器の専用・共用実情をパソコンやタブレット型端末、そしてスマーフォンについて見ていくことにする。子供達は自分専用のパソコンやスマートフォンでインターネットをしているのだろうか。

続きを読む "子供のインターネット利用機器の専用・共用実情(パソコンやスマートフォン)"

2時0分低年齢ネット利用調査, noindex

2023/07/30

テレビ5割近く、スマホは2割台、自宅用パソコンやタブレット型端末は4割近く…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況

内閣府は2023年3月31日、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果【令和4年度版青少年のインターネット利用環境実態調査】の詳細値を発表した。その内容によると、9歳以下の子供で構成される調査対象母集団においては、スマートフォンでインターネットを利用している子供の割合は1/4近くであることが分かった。テレビでは5割近く、自宅用パソコンやタブレット型端末では4割近くが利用している。

続きを読む "テレビ5割近く、スマホは2割台、自宅用パソコンやタブレット型端末は4割近く…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況"

2時0分低年齢ネット利用調査, noindex

前年比1915円増の4万557円…2023年のサラリーマンこづかい事情

日本の就労者の就業職種のうち少なからぬ人数の割合を占めるサラリーマンにおける生活様式は、それらの人々自身はもちろん、日本の社会全体の状況を推し量る一つのバロメーターになる。SBI新生銀行では毎年1回、このサラリーマン(など)の日常生活に関する調査「サラリーマンのお小遣い調査」を行い、その結果を報告書として発表している。今回はその最新版にあたる、2023年6月29日発表の「2023年サラリーマンのお小遣い調査」の結果などを基に、最新、そして近年におけるサラリーマンのこづかい事情を確認していくことにする(【発表リリース:男性会社員のお小遣い額は前年比微増の40557円、女性会社員も増加の35001円 「2023年会社員のお小遣い調査」結果について】)。

続きを読む "前年比1915円増の4万557円…2023年のサラリーマンこづかい事情"

2時0分サラリーマン小遣い調査, noindex

2023/07/29

食料品は節約志向高まるも店頭価格上昇で堅調、衣料品は前年からの反動で鈍い、住関品は外出関連需要などで堅調…2023年6月度チェーンストア売上高、前年同月比プラス2.1%

チェーンストア(スーパーマーケットやデパートなど)の業界団体である【日本チェーンストア協会】は2023年7月25日付で同協会公式サイトにおいて、チェーンストアの2023年6月度分販売統計速報(月報)を発表した。その内容によると2023年6月は食料品においては節約志向の高まりから買い控え傾向が強くなったものの、店頭価格の上昇が幸いし堅調、前年同月の堅調さからの反動で衣料品は軟調、外出需要が発生し住関品は好調だった。結果として、売上総額の前年同月比はプラス2.1%(店舗調整後)を示す形となった(【同協会内発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "食料品は節約志向高まるも店頭価格上昇で堅調、衣料品は前年からの反動で鈍い、住関品は外出関連需要などで堅調…2023年6月度チェーンストア売上高、前年同月比プラス2.1%"

14時0分チェーンストア売上, noindex

子供達における家庭用ゲーム機の専用・共用実情

先行記事【スマートフォンは9割近くが自分専用…使ってるインターネット機器、自分専用か保護者と共有か(最新)】において、内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容を基に、パソコンやスマートフォンなどにおける、小中高校生のインターネット利用時の利用機器の専用・共用実情を確認した。今回はそれと同じスタイルで家庭用ゲーム機の利用実情を見ていくことにする。子供達がインターネット利用端末として使っている家庭用ゲーム機は、果たして子供専用のものなのだろうか、それとも保護者との共用のものなのだろうか。

続きを読む "子供達における家庭用ゲーム機の専用・共用実情"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

2023/07/28

猛暑…株式市場雑感(23/07/24-23/07/28週)(週終値:3万2759円23銭)

■23/07/24:日経平均終値3万2700円94銭/95.4
本日の東京株式市場は高値での値動き。前営業日の米国市場はいくぶんの堅調さだったことを背景に、寄り付きから買われた。日銀の金融政策決定会合で現状維持見込みの方を受た円安が、輸出関連銘柄の底上げをした。出来高は東証プライム市場のみで12億3448万株。前営業日比で日経平均株価は+1.23%、TOPIXは+0.84%、マザーズ指数は+0.61%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.61%となる。

続きを読む "猛暑…株式市場雑感(23/07/24-23/07/28週)(週終値:3万2759円23銭)"

19時0分株式市場雑感

スマートフォンは9割近くが自分専用…使っているインターネット機器、自分専用か保護者と共有か

子供達がインターネットのアクセスに利用する機器は押しなべて高額なもので、子供の小遣いで購入するのは難しいものが多い。また小遣いで買えるものであっても、利用管理の観点であえて保護者と共有した状態で使うこともあるだろう。今回は内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容を基に、子供達のインターネット利用機器における、専用・共用状態を確認していくことにする。

続きを読む "スマートフォンは9割近くが自分専用…使っているインターネット機器、自分専用か保護者と共有か"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

店頭販売、オンライン、贈与…子供が使っているネット機器、どのようなルートで入手した?

内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】では、小中高校生におけるインターネットの利用実情を多方面の切り口で機種端末毎に調査し、その実情を報告している。それではそれらの端末は、どのようなルートで購入、あるいは入手されたのだろうか。保護者の立ち位置からその実態を見ていくことにする。

続きを読む "店頭販売、オンライン、贈与…子供が使っているネット機器、どのようなルートで入手した?"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

2023/07/27

土用の丑の日当日に高齢層が、京都府が一番…うなぎの購入性向実情(最新)

2023-0725毎年土用の丑の日が近づくに連れ、巷ではうなぎ商品が満ちあふれ、同時にうなぎの絶滅危惧種問題と乱獲への懸念が叫ばれる。今回は【バレンタインデーに向けてチョコはいつ買われるのか…日々のチョコレートへの支出傾向(最新)】と同様に、総務省統計局の定点調査である【「家計調査」】の公開値を用い、どのような層がうなぎを食べているのか、つまり需要層となっているのかを確認することにした。

続きを読む "土用の丑の日当日に高齢層が、京都府が一番…うなぎの購入性向実情(最新)"

2時36分家計調査報告(年次), 逐次新値反映記事

動画視聴とニュース…子供達はインターネット接続テレビで何をしているのだろうか

以前はインターネットとは隔離されていたテレビだが、いつの間にかインターネット接続が当たり前のものとなり、動画などのアプリを楽しんだり音声認識によるアシスタント機能を使うことができるようになった。それではそのインターネット接続ができるテレビで、子供達は具体的にどのようなことをしているのだろうか。内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した、【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容から、小中高校生における実情を確認する。

続きを読む "動画視聴とニュース…子供達はインターネット接続テレビで何をしているのだろうか"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

2023/07/26

小中高校生の電子書籍利用状況

紙媒体による出版業界を大きく揺るがしているインターネットだが、同時にそれを紙代わりのインフラとして用い、デジタルによる書籍の提供・販売を行うことで、時代の流れに乗る動きもある。スマートフォンをはじめとするインターネットの窓口となる端末が急速に普及する昨今、子供達の間に電子書籍はどこまで浸透しているのか。今回は内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した、【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容から、小中高校生における主要インターネット接続端末を用いた、電子書籍の利用状況を確認していくことにする。

続きを読む "小中高校生の電子書籍利用状況"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

固定電話のみ世帯は1.3%、携帯電話だけは72.6%…アメリカ合衆国の電話普及率推移

【アメリカ合衆国疾病対策予防センター(The U.S. Centers for Disease Control and Prevention、CDC)】は2023年5月付で、同国の世帯単位での電話普及状況を半年間隔で定期的に調査報告するレポート「Wireless Substitution」の最新版(2022年下半期分)を発表した。そこで過去に取得したデータも併せ、最新のアメリカ合衆国における電話の普及状況と過去からの推移について、各種グラフを作成して実情を確認していくことにした。

続きを読む "固定電話のみ世帯は1.3%、携帯電話だけは72.6%…アメリカ合衆国の電話普及率推移"

2時0分米電話普及率(半年), noindex

2023/07/25

全体ではプラス1.7%で不足感、左官と鉄筋工(建築)に大きな不足感あり…建設業界の人手不足状況(2023年6月分まで)

以前掲載した記事【建設業界の人手不足状況(2014年3月時点)】において、国土交通省の定点観測的調査「建設労働需給調査」の値を基に、建設業界の人材不足状況を当時の最新データ分について精査した。今回は2023年7月25日に発表された最新版となる2023年6月分までを含め、今データを用い、中長期的な同業界の人材不足感の推移を確認する。ここ数年の不足感の実情を、過去との比較で見ていくことになる(【発表リリース:建設労働需給調査結果】)。

続きを読む "全体ではプラス1.7%で不足感、左官と鉄筋工(建築)に大きな不足感あり…建設業界の人手不足状況(2023年6月分まで)"

16時0分建設労働需給, noindex

2023年6月度外食産業売上プラス11.8%…19か月連続の前年比プラス

日本フードサービス協会は2023年7月25日付で、同協会の会員会社で構成される外食産業の市場動向調査における最新値となる、2023年6月度の調査結果を公開した。それによると同月の総合売上は前年同月比でプラス11.8%を示した。新型コロナウイルスの5類移行やマスク緩和などによる人の流れの増加と、インバウンドの回復傾向が原因(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2023年6月度外食産業売上プラス11.8%…19か月連続の前年比プラス"

15時0分外食産業売上, noindex

小中高校生によるスマートフォンを使った動画視聴動向

スマートフォンやタブレット型端末の急速な普及に伴い、大きく変化したインターネットの利用様式の一つが動画関連。数年前までは動画によるやり取りが未来の話、あるいはごく一部の人に限られた技術のように語られていたが、今やスマートフォンなどを利用してインターネットに接続することで、個人で記録した動画を公開し、不特定多数に視聴してもらうことが極めて容易となった。まるで文章をインターネットでやりとりする感覚で、動画の投稿や閲覧が可能な時代が到来している。そのスタイルは小中高校生の間にも急速に広まり、テレビを見たり漫画を読むのと同じように、配信された動画を楽しんでいる。今回は内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した、【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】のデータから、小中高校生におけるスマートフォンを介した動画視聴の現状を確認していくことにする。

続きを読む "小中高校生によるスマートフォンを使った動画視聴動向"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

メールにチャットにソーシャルメディア…小中高校生のコミュニケーションツールの利用状況

不特定多数と容易に意思疎通ができるインフラとなるインターネットと、そのインターネットにいつでもどこからでもアクセス可能な携帯電話、中でも機能が充実したスマートフォンの浸透により、未成年者の間でもインターネットによるコミュニケーションは急速に普及しつつある。その利用状況について、今回は内閣府が2023年3月31日付で報告書を発表した、【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の公開値から、現状を確認していくことにする。

続きを読む "メールにチャットにソーシャルメディア…小中高校生のコミュニケーションツールの利用状況"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex

2023/07/24

1080.0兆円、海外保有率7.2%・中央銀行53.3%…日本の国債の保有者内訳

国(政府)が「これだけの金額を預かりました」として発行する借用証書が「国債」。国の財政、そして国そのものの信頼性に関する重要な有価証券であることから、その発行総額は多くの経済面での分析に使われ、また格付けも行われ、為替や株式市場にまで影響を及ぼし得る。一方、国債は他の債券同様に、借り手にとっては債務だが、貸し手においては債権であり資産に他ならない。貸し手と借り手、資産を検証する際の領域区分により、国債が持つ意味は大きな変化を示すことになる。今回は日本銀行(日銀)の公開データを基に、日本国が発行する国債の保有者区分をグラフ化し、現状を把握していくことにする。

続きを読む "1080.0兆円、海外保有率7.2%・中央銀行53.3%…日本の国債の保有者内訳"

14時0分国債動向, noindex

「学校で教えてもらった」82.0%…小中高校生のネットリスクの学習状況

パソコンや携帯電話、とりわけ最近ではスマートフォンを使ってインターネットのサービスを利用する際には、多様な決まりごと、トラブルの回避方法、暗黙の了解的な知識・情報を習得しておく必要がある。それらは知っている人、慣れている人には当たり前の内容ではあるが、知識の無い、経験の浅い人にはとても重要な事柄に他ならない。それらを知らずにインターネットを利用することは、海図を持たずに大海原へ出航するようなものだ。特に経験が浅い子供達には、それらの情報は必要不可欠に違いない。今回は「インターネットを利用する上での危険性に関する子供の学習経験」について、内閣府が2023年3月31日に報告書を発表した【令和4年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】から確認していくことにする。

続きを読む "「学校で教えてもらった」82.0%…小中高校生のネットリスクの学習状況"

2時0分青少年ネット利用調査, noindex



(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS